シュガーコンフリクト

~

シュガーコンフリクト

提供:

STORY ストーリー

CHARACTER キャラクター

再生

パティシエとともに行動しているシュガラボの一員。
前向きで明るい性格をしていて、周りにいる人までも明るくしてくれる。パティシエもそんな彼女の性格に救われている。
スイーツとして特に身体能力に恵まれていて、モグモグと戦う時には先陣を切って戦う。また、優れた身体能力を活かすため、日々訓練を欠かさない努力家。
パティシエとは同じ孤児院の出身で、その時からの付き合い。パティシエのことを信頼していて、任務の時にはパティシエの指示に素直に従う。
甘いものが好きで、自分でケーキなどのお菓子を作ることがある。

再生

以前はマケアで冒険者として活動していて、現在はシュガラボの一員。
気が利いて面倒見が良いものの、プライドが高くて素直になれず、少々トゲのある言動をしてしまうことがある。それで冒険者をしていた時には依頼者や他の冒険者とトラブルになることがあった。
だが、彼女と接していれば、実際は優しい女の子でトゲのある言動は本心からのものではないということがわかる。
仲間が困っているとつい放っておけず、手を差し伸べる。一度首を突っ込んだら、見捨てたりせずに最後まで付き合う。

再生

ドースィの長老であり、シュガラボの所長。
見た目は幼いものの、膨大な魔力を有している影響で、幼い姿のまま永い時を生きている。魔法の知識が豊富で、多種多様な魔法を扱えうことができ、魔法を学ぶ者からは賢者と崇められている。
ドースィの長老、シュガラボの所長の二つの立場に毎日奔走している。忙しさのあまり、見た目相応に精神的にも幼くなって現実逃避することがある。親しい人間の前では特に幼くなりやすく、我儘を言うことが多い。その度に周囲が宥めている。
普段は頼れる存在だが、現実逃避が始まると、ただの子供。

再生

マケアにある村で両親とともにのんびりと暮らしていた、マイペースで面倒くさがりな少女。
不自由なく、家の農作業を手伝いながら暮らしていた。穏やかな日常を過ごしていたが、成長するにつれて食べる量が増え、人の十倍以上食べるまでになってしまう。そのせいで家計は火の車に。
面倒くさがりだが、両親に迷惑はかけられないと家を出て冒険者となる決心をする。
しかし、マイペースで面倒くさがりな性格のせいで、依頼を受けても失敗が続き、毎日空腹に耐えながら生活をしていた。そこにパフェの力を見込んで、水あめがスカウトをして、晴れてシュガラボの一員となった。
甘えられる相手にはとことん甘えようとする、計算高い一面もある。

再生

シュガラボのマケア支部に勤める女の子。
どんなに厳しい状況だろうと笑って仲間を励ますような性格の持ち主。「きっと大丈夫」が口癖で、勝算が低い賭けだとしても、恐れずに挑戦する。
幼い頃、大戦によって家族と離れ離れになったプリンアラモードは孤児院に保護された。いつか必ず家族と会える……そう信じ、強く生きてきた。
普段はマケア支部長のキャラメルと連携してモグモグの多いマケアを守っている。時間がある時は以前世話になっていた孤児院で掃除や洗濯、子供の世話などをしていることが多い。どんなに疲れていても子供たちの笑顔を見ると元気になれる。

一見すると明るく社交的で優しい女性。しかしその実態は自身の目的達成のためであれば優れた美貌、スタイルを即座に利用する冷静で狡猾な人型モグモグ。
社交的、あるいは優しい一面も目的達成のため演じた人格である。
人々に違和感なく溶け込むことを得意としているリリスであるが、その美貌故に人々の記憶に残りやすく、否が応でも目立ってしまうことを本人は自覚しておらず、それが思わぬ失敗を引き起こすこともある。

SYSTEM システム

基本となるホーム画面、ここから各種項目ページに移動します。
耳寄りなお知らせやミッション、プレセントはホームで確認。
お気に入りのスイーツをホームに設定して自分だけのホームに。

スウィーティアの全体マップです。
各都市ごとの達成率もこちらで確認出来ます。
8都市で起こる様々な出来事をスイーツと共に解決します。

戦闘画面です。画面右側が自チーム、左側が相手になります。
現在ターン、ダメージ値は画面左上で確認出来ます。
倍速やオート戦闘モードがあるので、誰でも簡単操作可能。

個性豊かなスイーツ達とコミュニケーションをとれます。
ADVパートは全スイーツ・パフェボイス対応。
スイーツと共に掛け替えのないひと時を過ごしましょう。

1チーム前衛後衛併せて5人パフェ3人まで編成可能。
各スイーツには武器・防具・アクセサリーを装備可能。
オススメ編成機能があるので、誰でも簡単に編成が出来ます。

CAMPAIGN キャンペーン

提供:

TWITTER